猛暑日が続いています…

投稿日: カテゴリー: 未分類

先日、浜松市で41.1℃の気温を観測し、今までの国内最高気温と並ぶ暑さとなりました。
ここ名古屋市でも最高気温は連日36℃以上を計測し、大変な暑さとなっております。
前回のブログにて、熱中症対策について細かく記事を書かせていただいたので、是非そちらも一度目を
通していただければと思います!

話は変わりますが、皆様は「真夏日」と「猛暑日」の違いについてご存じでしょうか?
字面からおおまかな察しはつく方もいらっしゃるとは思いますが、気象庁の定義によると、
最高気温が30℃以上の日は「真夏日」で、35℃以上の日は「猛暑日」となるそうです。
ちなみに今年の名古屋では、8月19日現在の時点で、8月の猛暑日は10日を記録しており、お盆明け
から今日にかけて日に日に最高気温も上昇しております。コロナウイルスも重なって大変な時期と
なっておりますが、体調管理には十分気を付けて、共に大変な時期を乗り越えましょう!