今年もいよいよ11月になりました

投稿日: カテゴリー: 未分類

気が付けば今年も残すところ2か月を切りました。
今年は年が明けて間もない内に新型コロナウイルスが大流行し、現在に至るまでコロナウイルスの
恐怖と闘いながらの生活となってしまいました。ひかり交通でも、出庫時の検温の徹底、出庫前の
アルコール消毒の義務化、マスクの着用厳守、飛沫防止シートの設置など、コロナウイルスに負け
ないための対策を十二分に施しています。

しかし、コロナウイルスの日々の感染者数が減少するにつれて、私たちの警戒心も緩くなってしまい、
10月31日のハロウィンでは、例年と同じように主要都市ではお祭り騒ぎになり、ここ名古屋の街でも
栄のオアシス21周辺に所狭しと人が集まってしまいました。今のところそのイベントが直接的な
クラスターの要因とはなっていませんが、感染してしまったけど未発症のため自覚できず、
それぞれの勤め先などにウイルスを持ち帰ってしまい、そこでクラスターが起こってしまう最悪の
ケースが想定されます。

愛知県では、感染者数が先週あたりから少しずつ数を増やしており、第3波の予兆が見え隠れして
います。日本国内でも同様に少しずつ感染者数が増加傾向にあるので、今一度国民全体で気を
引き締める必要がありそうです。私たち1人1人が感染に気を付けることが最大の取り組みだと
思いますので、気を引き締めて頑張りましょう。